幼女戦記(4)(5)

幼女戦記(5) (角川コミックス・エース)

幼女戦記(5) (角川コミックス・エース)

あれ、もう5巻まで出てるんや。
書くの早いですね。

内容としては、ちょっとだれてきた感じがありますね。
読んでて、目的が見えないというか、どうしたいのかがわかんなくなってきました。

ダキア戦は好きじゃないですね。
戦力差がありすぎじゃないですかね。
1巻で死闘があってからの一方的な蹂躙なので色々と違和感がありますね。

テクノロジーの差がどう戦争に影響するのか、を書きたかっただけなのかな。
そうだとすると著者のエゴに受け取っちゃいますね。

あとターンAガンダムのギンガナムっぽいセリフがあったぞ!
著者、絶対ターンAガンダムみてるだろ。

原作を読んでいないのでわかんないですが、コミック版は原作を踏襲しつつも自由な部分は著者が好きな事しており、そこは読んでて微笑ましいな。

kameyatakefumi.hatenablog.com

広告を非表示にする