幼女戦記 (3)

戦闘なし。
戦略の立案と大戦への布石といった巻やった。

ちょっとオタク臭いかな。
知識をひけらかしているわけではないんだけどね。

あと解説が解説になってない部分があり気になる。
前の巻にもあったけど専門用語の解説で、さらに専門用語を使うのはやめて欲しい。

なんでこうなったってシーンは笑ってしまった。

主人公の未来?というか別世界?の知識により軍の上層部は新たな認識を得てしまってますね。
最悪を想定して動いていった先に、最悪の結果を導くみたいな感じになっていくんだろうか。

あとデフォルメキャラにサウスパークっぽいのがあったぞ!
著者、絶対サウスパークみてるだろ。

フォンの説明で貴族がつけるってあって、そーいや、銀河英雄伝説ラインハルト・フォン・ローエングラムもフォンやなって調べたらビンゴやった。
フォンはドイツ貴族の姓・爵位の呼び方ってありますね。
ラインハルトもドイツ系の名前みたい。
こんな気づきがあるんだね。


kameyatakefumi.hatenablog.com
kameyatakefumi.hatenablog.com

広告を非表示にする